ブスがダイエットとグルメを楽しむブログ

ブスがダイエットとグルメを楽しむブログ

お酒好き、食べるの大好きな私が心も体も健康を目指します

ダイエット中のお弁当メニューと、おやつについて考えるブス

スポンサーリンク

ダイエットにも節約にも。お弁当ライフ最高!

本格的にダイエットを始めてから、お弁当を毎日作るようになりました。今まではというと、ほぼ毎日外食。会社の周りに美味しいお店がたくさんあるので、ついつい行ってしまう。パスタ、ハンバーガー、インドカレー、定食…そりゃ毎日外食ランチしてれば太りますよね。ランチに1000円以上かけていたので、エンゲル係数もバカ高い数値になっていたはず。ダイエットを成功させるためには、食生活から見直さねば!と思った私は、お弁当ライフを始めたのでした。

お弁当を持参するようになってから、外食ランチはもちろん、コンビニへおやつを買いに行くことも減りました。そして、確実に貯金額がアップしました。ダイエットにも節約にもなるし、やっぱりお弁当って素晴らしい。ちょっぴり早起きしなくちゃいけないのがたまに辛いけど。どうしても起きれないときは、コンビニでカットキャベツ買って食べてます。それだけ。早く起きれなかった罰としてカットキャベツのみ。辛いけど、明日はちゃんとお弁当作ろうって思えます(笑)

私のダイエット弁当の基本メニューなどをご紹介します。

 基本メニュー

私のダイエット弁当の基本メニューは以下の通りです。

キャベツの千切り(200g以上)

自家製サラダチキン

インスタントお味噌汁

キャベツは生で。たまにチンして温野菜にしちゃうけど。自家製サラダチキンは添加物が入っていないので安心。塩分の摂りすぎ防止にもなります。インスタント味噌汁は添加物だらけですが(笑)生野菜で身体が冷えるので、体温上げるために飲んでます。

これに、副菜として以下のものを入れます。

玉子焼き

青野菜のおひたし

煮豆・ひじき

自家製ピクルス…などなど

野菜メインのおかずと、卵を食べています。玉子焼きを作れなかったときは、コンビニのゆで卵を食べたり。

でも、全て前日に仕込んでおけば、朝お弁当を作る必要はありません。(←寝ちゃうから朝やるはめになってる人)煮豆やピクルスなどは日持ちするので、常備菜として常にストックを冷蔵庫に用意しています。自家製サラダチキンについては、今度レシピを紹介しようと思います♪

でも、これだけじゃやっぱりお腹が空きます。そんなときに口にするのがおやつです。

え?おやつ食べていいの?って思いますよね。何を食べるかきちんと考えればOKです。

 

おやつだって食べていい!

私の場合、無塩アーモンド食べる煮干しをおやつにしています。

アーモンドはビタミンEが豊富に含まれていて、美容にも効果的。煮干しで不足しがちなカルシウムを補います。ただ、アーモンドはカロリーが高いという人もいますが、良質な脂質を摂取できるので問題ないと私は思っています。そんな100粒も食べるわけじゃないしね。一日せいぜい20粒といったところです。

最初はアーモンドも煮干しも美味しいと思わなかったけれど、最近は素材の味を感じられるようになってきて、大好きになりました。

栄養バランスを考えて食事のメニューを決めて、おやつも身体にいいものを取り入れれば、自分のペースでダイエットができるようになりますよ☆

私自身、栄養の知識はまだまだ足りないので、勉強しつつ頑張ってます。でも、食に関することって、これから一生関わることだから無駄じゃない!未来の自分のためにもがんばろーっと。

 

本日のダイエット弁当

f:id:ganbaru-busu:20150729155808j:plain

千切りキャベツ300g

自家製サラダチキン(ハーブソルト味)

もやしのナムル

小松菜のおひたし

プチさつま揚げ

 奥の青いランチボックスにキャベツが大量に入っています。写真を撮る前に食べてしまったため、写真はおかずのみです。キャベツにはノンオイルのドレッシングをかけています。今日は朝起きれなかったので玉子焼きはナシ(笑)その代わりにプチさつま揚げ詰めちゃいましたー。美味しかったからよしとする。お腹いっぱいになったので、お味噌汁は飲みませんでした。

 

今日は前置きが長くなりましたが、今後も載せれるときは紹介していきまーす!

さて、今夜はピラティスの日♡がんばってきます。