ブスがダイエットとグルメを楽しむブログ

ブスがダイエットとグルメを楽しむブログ

お酒好き、食べるの大好きな私が心も体も健康を目指します

行きたいところリストと、おふろcafeの魅力

スポンサーリンク

昨日、こんな記事を読みました。

niko.hateblo.jp

素敵ですね。~したい!という気持ちは、アウトプットしたほうが実現に近づくなんて言いますが、まさにその通りだと思います。私ももうすぐ夏休み。飲みの予定しか入っていなかったので、私も行きたいところリストを作ってみることにしました。

香川県 直島

f:id:ganbaru-busu:20150808102852j:plain

瀬戸内に浮かぶモダンアートと猫の島「直島」に行ってきた - メレンゲが腐るほど恋したい(写真お借りいたしました)

高校時代かずっと憧れている直島。

草間彌生の「南瓜」が有名ですね。島のいたるところにアート作品があり、島全体が大きな美術館のようになっています。

直島の銭湯「アイ♥湯(アイラブ湯)」も、銭湯好きとしてはたまらないです。

気合いいれれば行ける距離なので、なるべく近いうちに行ってみたいな。

4travel.jp

石川県 能登

www.notocho.jp

完全に朝ドラ「まれ」の影響ですが…!(笑)

大学時代に働いていたダイニングバーのマスターの奥様が能登のご出身で、いろいろと能登の食材を味わわせていただきました。ホタルイカの沖漬けや、かぶら寿司、高級な香箱ガニまで…!日本酒の美味しさに目覚めたきっかけともいえる出会いでした。食の宝庫であり、酒の宝庫でもある北陸。新幹線開通のおかげで、気軽に行ける場所になったので、今年の冬あたりに行きたいと思っています。

石川の地酒で好きなのは、菊姫手取川です。富山の満寿泉もいいですよね。

 うん、絶対に今年の冬は北陸で決まり!

 

カリフォルニア  Salavation mountain

matome.naver.jp

f:id:ganbaru-busu:20150808105044j:plain

Salvation Mountain | ROADS AMERICA

 ちょっと怖いくらいにカラフル!(笑)

留学中の友人がFacebookに写真をアップしていて、とても行ってみたくなりました。

レナード・ナイトさんというアートディレクターの作品です。80歳を超える年齢ながら、毎日のようにペインティングを続けているそうです。十字架や、LOVE、JESUSといった聖書のメッセージが伝えられているみたいです。愛がつまったアートですね♡

実は私、ガウディのカラフルな建築なども大好きで、スペインに遊びに行ったこともあって。こういう世界観に包まれると、すごくハッピーになれるんですよね♡

ロスから車で3時間くらいかかるそうなので、人生で行けるかどうかは不明ですが…いつか機会があれば行ってみたいです。

 

埼玉が近いなら、おふろcafeがおすすめ

rntriple6.hatenablog.com

読者登録をさせていただいてるこちらのブログで、行きたいところリストに埼玉の「おふろcafe」が書いてありました!車ですぐなので、しょっちゅう行っている私としては嬉しい限り♡ついつい長居してしまう、おふろcafeの魅力をお伝えしますね。行ってみたいと思ってもらえたら嬉しいなぁ。

f:id:ganbaru-busu:20150808110245j:plain

おふろcafe utatane

ofurocafe-utatane.com

おふろcafeは、埼玉が誇るおしゃれ銭湯です(笑)木をたくさん使った館内は、とてもあたたかみがあって落ち着きます。

f:id:ganbaru-busu:20150808110403j:plain

カウンター席がずらっと。ここからは埼京線湘南新宿ラインが見えます。お子様大興奮間違いなしです。

f:id:ganbaru-busu:20150808110436j:plain

テレビスペースでは、横になれる椅子がたくさんあります。お風呂に入ったら、ここでお昼寝すると気持ちいいです。漫画や本、雑誌がたくさんあるので何時間いても飽きません。パソコンもあるし、Wi-Fiも完備も嬉しいです。充電器はないですが、コンセント利用は可能です。

f:id:ganbaru-busu:20150808110912j:plain

UNOやボードゲームの貸し出しもあって、友達とわいわい楽しめちゃいます。夜はDJイベントがあることもあって、かなりおしゃんてぃー。埼玉らしくない(笑)

カフェのごはんもとっても美味しくて、毎回食べています。朝から夕方までずーっといれちゃいます。お水や珈琲は飲み放題です。

宿泊もできちゃうので、遠方からのプチ旅行にもおすすめ。鉄道博物館のすぐ近くなので、便利ですよ。大宮駅まで無料シャトルバスも出ています。

お風呂は普通

ここだけの話ですが、お風呂はいたって普通です(笑)もともと銭湯だったものをリニューアルしただけなので、お風呂が綺麗とか、すごい温泉があるわけではありません。ただ、天然の泥パックが使い放題なのは嬉しいですね。露天風呂も小さめなので、お風呂を楽しみにくるというよりは、お風呂cafeで過ごす、と思ったほうがいいかもしれません。

朝来て、夕方帰るのがおすすめ

朝10時からオープンしているお風呂カフェ。私のお気に入りプランは、10時のオープンとともに入館。ゆっくりと朝風呂を楽しみます。休憩スペースで本を読みながらランチの時間まで暇つぶし。お腹が減ったら、カフェでご飯を食べます。食べた後はゆっくりテレビでも観ながらお昼寝。そしてまたお風呂へ。身体があたたまったら、アカスリやマッサージをしてもらいます。きもちよ~くなったら、最後にお風呂に入って、お風呂上がりに漫画を読みます。気が付いたら夕方!だんだんと人が増えてくるので、退散。

夕方~夜は混雑するので、日中に行くのがおすすめです。入館料も会員価格で1,080円と安いので、気軽に行けます。ご飯セットもあって、オトクですよ!

本当に教えたくないくらい、素敵なスポットです。埼玉もおしゃんてぃーなこと出来るんだぜ!(笑)

 

さ、行きたいところに行けるように、がんばって働こうっと。